本文へスキップ

石巻の遺言相続,会社設立,農振除外・農地転用建設業許可等の許可申請は、きむら行政書士
事務所へお任せ下さい

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0225-24-8030

宮城県石巻市門脇字青葉東12-5

トップページ>個人向け相続>相続手続を早めにする理由

相続手続を早めにする理由

相続の方法

相続には大きく分けて3通りの方法があります。

単純承認(全ての遺産を相続すること)
限定承認(財産のマイナスをプラスの財産の範囲内に限定して負担する)
相続放棄(全ての遺産を相続しないこと)

どの相続方法を選択するかは相続人の自由な意思によりますが注意が必要です。

例えば相続放棄を選択する場合、「3ヶ月以内」といった制限があります。
但し、相続手続をせずに3ヶ月放置すると、単純承認をしたものとみなされてしまいます。

相続手続を放置していたことで「多額の借金を背負う破目に・・」

そうならないためにも、早めの相続手続が必要となってきます。

個人相続に関してお困りの方は、きむら行政書士事務所へご相談下さい。


きむら行政書士事務所

〒986-0853
宮城県石巻市門脇字青葉東12-5
TEL.0225-24-8030
FAX.020-4663-0503
Mail.info@kimu-gyousei.com